REO-PRODUCTS Blog

アルミ削り出しハーレーカスタムパーツ

Profile

REO-PRODUCTS

Author:REO-PRODUCTS
大阪でハーレーダビッドソンなどの
アルミ削り出しカスタムパーツを
企画、製造、販売しております。
REO-PRODUCTS(レオプロダクツ)

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Search

User Tag

ハーレーダビッドソン アルミ削り出し ミラーステー ビレットパーツ 削り出し ツインカム ビレット iPhoneケース アルマイト アイフォンケース 削り出しスポーツスターロー XL1200L ハーレー スペーサー R1200GS サイドスタンド BMW フロントフォーク ブラックアルマイト ブラック ステンレス削り出し タイマーカバー ポイントカバー オイルライン ステンメッシュホース NEW-ORDER-CHOPPER-SHOW2010 NEW-ORDER-CHOPPER-SHOW5th インドアカスタムショー ニューオーダーチョッパーショー 5th 2010 NEW-ORDER-CHOPPER-SHOW シュアショット ルードロッド アイアンスポーツ 神戸 KOBE インドア 2010NEW-ORDER-CHOPPER-SHOW5th カスタムショー 2010ニューオーダーチョッパーショー5th カスタムバイクショー 1200C スポーツスターカスタム カルマグ クレイツールス デザイン モデリング ClayTools フロントフォークマウント W650 バーチカルツイン カスタム フロントフォークマウントミラーステー クランプ マウント K&N エアクリーナーカバー パワフィル エアクリ パワーフィルター ビレットミラーステー フォントフォークマウントミラーステー Φ41mm ユニバーサルステー ダイナ ストリートボブ ダイナワイドグライド ソフテイルスタンダード ワイドグライド パフォーマンスマシン PM 1円玉型 1円玉タイプ SATSUMA ナイスモーターサイクル NICE!-MOTORCYCLE NOY'S SNUG スナッグ CRAZY HOT-DOCK ヒデモ KAIKADO METAL クレイジーメタル 改華堂 HIDE-MOTORCYCLE GREEN-MOTORCYCLES FOUR-SPEED-GARAGE PEACE-FROG-MOTORCYCLE クレイジーオレンジ デュアスカラス ボールドアイデア BOLD-IDEA ブリーカーズ コアマシーン V-Factory ACE-MOTORCYLE BAR-BER-CYCLE 表札 看板 SR用 ソフテイル ハーレー用 大阪 ワンピースハンドルクランプ ビレットポイントカバー フィン型 スポーツスター XLH883 パーツ SR500 SR400 ビレットハンドルクランプ レオプロダクツ REO-products メールフォーム お問い合わせフォーム WEB ウェブショップ SHOP ショッピングカート 製作風景 削り出しパーツ アルミ NC 旋盤 MC マシニング マシニングセンター フルカスタム カスタムショップ SR オーナー 

QR Code

QR

Weather


-天気予報コム- -FC2-

E-Mail

name:
e-mail:
title:
txst:

New trackback

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEW ORDER CHOPPER SHOW レポ #4

ニューオーダーチョッパーショーのレポート、その四段!!

HIDE MOTORCYCLE アーリーショベル
★ HIDE MOTORCYCLE (ヒデモーターサイクル)
相変わらずカッコイイ"ヒデモ"さんです。 これはアーリーショベルかな?
FLっぽい雰囲気があるのにレーシーなのがカッコイイですな~。
オイルタンクのまぁるい雰囲気がかなり可愛くて大好きです。

ヒデモ レイトショベル
こっちはレイトショベルですね~。幅詰めされたというか、叩き出されたナセルが素晴らしい。
物凄く細いスポークのホイルに超小径ディスクブレーキ。
レバーの辺りの処理からマスターへも凄いんですが、その辺は公式サイトで確認してみて
下さい。
2in1のマッチョなマフラーとかフェンダーチップとか、見所盛り沢山なバイクですね~。

ヒデモ ショベルヘッド
今回の新作でしょうか? アイアンスポーツのようなショベルヘッドのビッグツイン。
ハンドルになんにも付いていないように加工されているところや、マフラーのフレームや
リアサスの逃がしなど、あらゆる所に手が入っている印象です。
ホイールの色もコントラストが効いていて、クラシカルでカッコイイですね~。

しかしヒデモさんのバイクは、どれもサスペンションを残して、走りを疎かにしてなさそうな
ところがイイですね~。


ホットドック ノーチラス
★ HOT DOCK (ホットドック)
ホットドックさんのノーチラス號ですね。 いやホント凄すぎます。
言葉が出ません。 全体の作りこみからパーツのデザイン、チョイス。
勉強になる事だらけです。 真似したくても出来ない事のオンパレード。
なんだか次元が違います。 河北さんがいろいろ説明して下さったのですが、
「ほぉ~」とか「へぇ~」とかしか言葉が出ませんでした。
感動しまくりました。

HOT DOCK StGツェッペリン
StG ZEPPELIN。 StGってのはやっぱりドイツ語のストゥルムゲヴェーア・・・
突撃銃のことなんでしょうね~!?
最近のHOT DOCKさんは9mmルガー弾(9mmパラベラムバレット)やStGから
名称を付けてたりと、銃器関係からインスパイアされているのかな?
HOT DOCKさんの方々はCALL OF DUTYシリーズにハマッてられるとの
事だったので、やっぱりそうなのかも知れません。

またオンライン対戦でお手合わせお願いしたい所でございます(笑)


ホットドック ハーレーカスタム
HOT DOCK
HOT DOCK
しかし凄いです。 凄いって言葉しか出ません。 カバーの造形だけじゃなく、
中を電装入れるようにしてあって、いかにかっこいい留め金で閉めて、
どういう機構で簡単に開けられるようにするかなど、バイクカスタムの範疇を
超えて、設計デザインの部分まで及んでいます。

元々エンジンから何から何まで図面をひいて造っちゃうお店ですから当たり前と
言っちゃえば当たり前なんですが・・・。


改華堂
★ 改華堂 (KAIKADO カイカドウ)
いつも独創的なカスタムバイクを造られるKAIKADOさんのユニットトライアンフ。
見事なまでのKAIKADOスタイルですね~。 相変わらずカッコイイです。

KAIKADO
こちらはアイアンショベルスポーツ。 こちらもKAIKADOスタイルで、カラーセンスに
あふれる車両です。 ドロップハンドルが面白いですね~。


クレイジーメタル
★ CRAZY METAL (クレイジーメタル)
こちらのクレイジーメタルさんもブースが凝ってましたね~。
あらゆる工具にピンストが入ってたり、彫金が施してあったり。
ハンドドリルにフレアパターンを彫って有るものは販売もされてました。

クレイジーメタル
そのクレイジーメタルさんの出展バイク。 車種はなんだろう?
カワサキの近年式のマルチエンジンみたいです。
まだ製作途中かな? 完成したら見てみたいですね~。


という事で、ニューオーダーチョッパーショーのレポート、第四弾を終わります。

■ レオプロスタッフT

Comment

管理人にだけコメントを送る

Pagetop ]

Copyright (C) REO-PRODUCTS Blog All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。